2010年02月12日

悪戦苦闘…

合唱団あしべの稽古へ。
「ドイツ歌曲」にここのところずっと取り組んでいる。
「野ばら」「菩提樹」「歌の翼に」など、美しい日本語訳のあるものも多い。
簡潔で折り目正しい楽曲様式、そして何より美しいメロディに味わい深い魅力を感じる。
今日も「春へのあこがれ」「ローレライ」を歌い込む。

これらと並行して練習しているのが、新実徳英「花に寄せて」である。
第2曲「ねこじゃらし」…軽快なテンポと跳ねるようなリズムに、今日はかなり苦戦気味。
こんな日もあるさ…気長にさらっていこう。

がんばれ、あしべ!
posted by 小澤和也 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記