2010年10月18日

Quanto tempo!!

日曜日、久しぶりの専修大学フィルとの合奏へ。
グノー「ファウスト」バレエ音楽、そしてブラームスの第1交響曲(昨日は第2&3楽章)をみっちりと。
先月の合宿の時と比べると、だいぶ音が並んできた。
ここからがスタートである…
この先の音楽創りが「楽しい」のだから。

稽古の帰り、新宿で途中下車。
中古CD店を物色し、いつものSegafredoでクールダウン&リラックス。
(ここのエスプレッソが美味しいのだ)

店を出ようとしたその時…
ポンポン!と肩を叩かれた。
びっくりして振り向くと〜眼鏡をかけた外人さん。
ずっと以前に通っていたイタリア語教室の先生だった!

 Ciao, Luca! Quanto tempo!!

Lucaが僕を覚えていてくれたのが嬉しい。
(そういえば、このカフェを教えてくれたのも彼だったっけ)
イタリア語、すっかり怠けていて忘れてしまった。
また習いに行きたいけど…今はオランダ語で手いっぱい(^o^;)
Lucaのスクール、大きくなったそうである。
遊びに行ってみようかな。
posted by 小澤和也 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記