2013年01月18日

あしべ歌い初め

 
本年最初の合唱団あしべレッスンへ。
メンバーの皆さん、お元気な様子でお顔を見せてくださった…よかった。
 
さっそく新曲に取り組む。
「花のかず」(岸田衿子詩/木下牧子曲)、技術的にはあしべにとってちょっぴり冒険だけれど、メロディはもちろんのこと、詩もとっても美しい作品。
歌い込んでいったら、きっと皆さんの好きな曲になるだろう。
 
レッスン後半は、先月からさらい始めたフォーレのモテット "Maria, Mater gratiae"。
皆さんよく覚えていらしてて嬉しかったなあ。
慣れないラテン語のテキストだけれど、発声へのより高い意識を目指すうえでぜひ取り上げたかったジャンルだ。純度の高い、澄んだ歌声を目指すために、しばらく歌い続けてゆこう。
 
2013年も楽しいお稽古を、
そして楽しい一年になりますように。
posted by 小澤和也 at 23:47| Comment(0) | 日記