2013年04月09日

前橋アイーダ本格始動

 
6月の前橋アイーダでご一緒するソリストとの稽古がスタート。
(8日@池袋)
 
初日のこの日のメンバーは…
すっかりお馴染みのタイトルロール日隈さん&ラダメス山田さんご夫妻。
立川でのお仲間、ランフィスの照屋さん。
3年前にメリーウィドウをご一緒した福井さん。
そして今回初顔合わせのアムネリス巖淵真理さん。
実力派揃いの歌い手さん方との合わせはほんとうに楽しい。
皆さんそれぞれに、素晴らしく豊かな声と明瞭な登場人物像を持っていらっしゃる。
 
ピアノの豊田華子さんもこの日が「初めまして」。
稽古場の古いアップライトを、オーケストラのように力強く響かせてくださった。
 
とかく第2幕第2場のような、派手でゴージャスな場面についてばかり語られる『アイーダ』だが、生々しい人間模様のドラマこそがこの作品の真骨頂だろう。
アイーダ、ラダメス、そしてアムネリス…
なんと「ぶれない」人物であろうか!
 
今回の公演、ぜひ多くの皆さまに聴いていただけたらと願っている。
posted by 小澤和也 at 21:15| Comment(0) | 日記