2013年05月26日

あしべの歌声@地域まつり


ああ、晴れてよかった…

青い空のもと、江戸川区の中央地域まつりが開催された。
合唱団あしべにとっても楽しみな、そして貴重な発表の場である。

朝10時、鼓笛隊のパレードが次々とメイン会場へ到着。
(舞台脇より撮影)

全員が揃ったところで、開会セレモニー。
あしべは今年も、ステージで江戸川区歌を斉唱する役目を仰せつかった。
セレモニーに続いて各種アトラクションの時間…一番バッターはもちろんあしべである。

歌ったのは
「ゴンドラの唄」「峠の我が家」、そして「花は咲く」の3曲。
今年は、びっくりするほど大勢の方々があしべの歌を聴きにお集まりくださった。
これに触発されたか、メンバーの歌声にも一段と気合が入る。
一昨日録音したばかりのピアノ伴奏(藤城敬子先生)に合わせ、心を込めて歌いぬく。
ホールでの演奏とは一味違う、開放感と(よい意味での)ザワザワとした賑やかさ、そして頬に触れる風を感じながらの、楽しい本番であった。

皆さんお疲れさまでした。
次は秋の合唱祭に向けてがんばろう!







posted by 小澤和也 at 23:07| Comment(0) | 日記