2014年05月31日

話芸で心に栄養を

 
立川談慶師匠のネタ下ろし独演会へ。
(30日、上野広小路亭)
落語を寄席で聞くのは初めての体験。
 
大通りを挟んで向かいの百貨店では、奇遇にもこんな感謝セールが(笑) 
 
開演前、すでに大入り。
 
前半、まず与太郎噺(題名は失念)で軽く笑いのウォーミングアップ。
さすが、寄席のお客さんは "感度" が鋭い!
 
そしてネタ下ろしの『壺算』。
中盤以降、畳み掛けるように盛り上がるさまが痛快。
ただ…
噺自体がそうなっているからだと思うが、ラストシーンが往年のドリフのコント(水ザバー!金だらいゴーン!天井ドスーン!)のようなドタバタになって、こちらの耳と頭がついてゆくのに一苦労だった。
 
休憩を挟んで、いよいよ『妾馬』。
やっぱり人情噺は…いいなあ。
この噺、父がラジオから録ったカセットテープ(柳家小さん)で子供の頃よく聞いた、僕にとって親しみ深いもの。
先代小さん師匠の、いわば静的な様式としての美しさをもった語り口に対し、今日の談慶師匠の妾馬は実にダイナミック!
大風で草木が根こそぎ持っていかれるように客席が揺れ、笑いが巻き起こっていた。
 
しかし、この噺はそれだけでは終わらない。
初孫(=妹が産んだお世継ぎ)を老母に一度抱かせてやりたい…と主人公がしんみりと呟く場面。
静まり返る会場。
僕の席の近くで聞いていた若い女性(高校生風?母娘連れで来ていたようだ)、肩を震わせつつハンカチで目頭を押さえている様子だった。
 
素晴らしき哉、話芸の力…!
 
心にたっぷりの栄養を摂ったような、ほっこりと満たされたひとときだった。
 
 
 
 
posted by 小澤和也 at 00:38| Comment(0) | 日記

2014年05月28日

演奏会のごあんない

 
これから出演するコンサートのお知らせです。
 
 
§東京農工大学グリークラブ 第34回演奏会

日時…2014年7月6日(日) 15時開演
会場…府中グリーンプラザ けやきホール
曲目…信長貴富/男声合唱のための「カウボーイ・ポップ」、多田武彦/男声合唱組曲「柳河風俗詩」他
出演…小澤和也、小杉智也(指揮)、宮代佐和子(ピアノ)他
 

§ 前橋・市民オペラ合唱団 第2回公演「仮面舞踏会」

日時…2014年7月20日(日) 13時開演
会場…前橋市民文化会館 小ホール
曲目…ヴェルディ/仮面舞踏会 全3幕
出演…小澤和也(指揮)、岡田直子(演出)、日隈典子(アメーリア)、山田精一(リッカルド)、大川博(レナート)、豊田華子(ピアノ)他
 
 
§湘南アマデウス合唱団・合奏団 第16回定期演奏会
 
日時…2014年10月12日(日) 午後開演
会場…藤沢市民会館 大ホール
曲目…モーツァルト/主日のためのヴェスペレK.321、同/ハフナー・セレナーデK250より 他
出演…堀部隆二、小澤和也(指揮)
 
 
みなさま、どうぞお運びください。

posted by 小澤和也 at 22:35| Comment(0) | 演奏会情報

2014年05月24日

前橋発・仮面舞踏会

 
ひと月ぶりに前橋・市民オペラのプローべへ。
ソリストのみの立ち稽古に続いて、夕方から合唱団との合同稽古。
 
 
演出・岡田直子先生と女声陣。
 
 
男声の中にはすでに「仮面着用」な方の姿もちらほらと。
 
この合唱団の真っ直ぐな歌声は自然に響きの厚みを生み、人数的なハンデをほとんど感じさせない。
演技のうえでも、団員個々の存在が埋没することなくソリスト陣としっかり絡む。
振っていて清々しい気分にさせてくれるのだ。
 
公演まで残り2ヶ月を切った。
一足お先に、前橋は "熱い夏" を迎える。
posted by 小澤和也 at 23:54| Comment(0) | 日記

2014年05月20日

おひとりさま二次会

 
演奏会が無事終わり、団員の皆さんとの楽しい打ち上げへ。
こういった席ではたいていそうなるのだが、宴のメインはお喋りとビール。
 
お開きとなった後、無性に肉を食べたくなって、丸の内にあるベルギービールのお店へ向かう。
 
 
カピテルワトウ・トリプルの樽生。
改めて、乾杯!
 
 
バーニャカウダ。
アンチョビとガーリックのディップって、なぜこんなに美味しいのだろう。
 
 
そして待望のカルボナード(牛ホホ肉のビール煮込み)。
口へ運ぶと…ホロホロ。
至福のひととき。
 
静かな店内で、ついさっきまで鳴り響いていた音楽を頭の中で回想する。
ブラームスの「熟達」、
当時17歳のビゼーによる怖いもの知らずな「迸り」、
そしてシューマンの「天才と努力」。
オーケストラに、また聴衆に対して僕が伝えたいと思ったものは今回どれだけ届いたであろうか…
 
そんな自問自答を繰り返しつつ、これからも「想い・創り・伝え」続けていこうと思う。
 
 
 
posted by 小澤和也 at 23:56| Comment(0) | 日記

2014年05月18日

会心のシューマン

 
港北区民交響楽団 定期演奏会への初めての客演が無事に終了。
 
 
好天にも恵まれ、会場は大入り満員に。
 
シューマン/第2交響曲、そしてビゼー/交響曲もお客さまから高い評価をいただく。
 
 
区民響の皆さんとは、来年1月の演奏会で再びご一緒することに。
…とても楽しみ!
 
 
 
posted by 小澤和也 at 23:59| Comment(0) | 日記