2019年05月26日

合唱団あしべ 春の舞台

 
江戸川区 第40回中央地域まつり。
今年も合唱団あしべのみなさんと出演しました。
(26日、東小松川公園)
 
快晴。
暑い...とにかく暑い。
正直に告白すると、屋外イベントは天気が良すぎるのも困りモノ(苦笑)
 
あしべの今年の曲目は
「瀬戸の花嫁」「いつでも夢を」そして「ハナミズキ」。
年初よりじっくりと、大切に歌いこんできた愛唱曲たち。
 
 
 
 
炎天下にもかかわらず、あしべの皆さんは普段どおりの爽やかな歌声を聞かせてくださいました。
「ハナミズキ」は本番がいちばん上手だったかも♪
 
あしべの皆さん、今回もお疲れさまでした。
秋の合唱祭へ向けて、来週からまた楽しく歌っていきましょう。
posted by 小澤和也 at 23:08| Comment(0) | 日記

2019年05月19日

カフェ・ベルニーニと城山幼稚園

 
ある日の仕事帰り。
行きつけの珈琲豆店のマスターから「このお店、よかったですよ」とお話を伺っていた都内某所のカフェを訪れてみた。
 
 
静かで落ち着いた雰囲気のこぢんまりとした店内。
(僕の好きなタイプだ)
さっそく“今週のコーヒー” ボリビアを注文する。
 
 
カップを近づけると...うーん、いい香り。
中深煎り、苦みと酸味のバランスがGood!
ちょっとでも雑味があるとこうはいかないだろう。
焙煎からピッキングまで、さぞ丁寧なお仕事をされているのだろうなと直感。
 
そうなると別の種類のものもいただいてみたくなる。
そんなときに決まってオーダーするのはマンデリンだ。
 
 
このカップのデザインも素敵。
苦みとコクが主体のマンデリンだが、実にすっきりとした後味...純度の高さを感じる。
 
ここにいつまでも腰掛けていろいろなコーヒーを味わいたかったのだけれど、この日はもう一つの用事があったので、これにておいとま。
帰り際、マスターより
『深煎りのコーヒーがお好きですか?』
と声をかけられた。
(どうして分かったのだろう...?)
 
 
店を出てしばし散策。
実はこの界隈、僕の生まれ育った町のすぐ近所なのだ。
しかも通った幼稚園はカフェから歩いて10分足らず。
半世紀近く前のかすかな記憶と現在の景色がどれほど重なり合うものか、ちょっぴり確かめてみたくなったのだ。
地図を頼りに向かってみると...
 
 
この細い路地。
手を引かれて歩いた気がする。
左手奥のマンションもあの頃からあったような...
 
 
幼稚園の入口に到着。
熊野神社...そうだ、熊野神社だ!
鳥居も縁石ももちろん新しいものであろうけれど、この佇まいは当時のままのように思えた。
 
 
Time goes by...
posted by 小澤和也 at 23:26| Comment(0) | 日記

2019年05月11日

演奏会のご案内

 
 
 恒例、夏の農工グリー演奏会のご案内です。
 
 
東京農工大学グリークラブ
第39回演奏会
 
小金井宮地楽器ホール 大ホール
(武蔵小金井駅下車すぐ)
入場無料、全席自由

§相澤直人/さくらももこ
無伴奏男声合唱曲集「ぜんぶ ここに」
§松下耕
女声合唱のための「湖国うた紀行」
§松下耕/八木重吉
男声合唱組曲「秋の瞳」
§大田桜子/まど・みちお
女声合唱組曲「ねこにこばん」

小澤和也 (指揮)
金主安、菅原万梨夏 (学生指揮者)
後藤佐和子 (ピアノ)

 
暑い盛りとは思いますが、みなさまどうぞおはこびくださいませ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
posted by 小澤和也 at 23:01| Comment(0) | 演奏会情報