2014年11月03日

ある日の風景

 
少林山達磨寺にて。
 
 
 
達磨と菊。
 
菊花展の準備がのんびりと進んでいた。
 
霊符堂に納められた達磨たち。
 
ゆるやかに、そして鮮やかに。
 
だるだるという名の喫茶店。
 
 
 
 
 
 
 
posted by 小澤和也 at 20:48| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。