2016年10月25日

光は希望 その光あふれる陵に

 
 
秋の恒例行事、第11回青春かながわ校歌祭に今年も参加。
(15日、神奈川県立青少年センターホール)
 
同窓生による総勢約30名の混声四部合唱で、校歌と応援歌を高らかにうたう。
 
懐かしの紅葉坂。
 
 
 
本番当日。
ホール入りの前に、近くのスタジオを借りて声出し&最終確認。
 
 
 
 
 
 
合唱団の指導を仰せつかって三年目、校歌祭本番を振るのは昨年に続いて二回目となった。
声楽パートのみならずピアノ伴奏までもが緻密な筆致で書かれているこの『光陵高校の歌』、どれだけ歌っても飽きることがなく、常に "さらなる高みを目指したくなる" ような音楽なのだ。
 
来年もまた、校歌&応援歌をこよなく愛する同窓諸兄とともに (そしてできれば在校生の皆さんとも一緒に)、楽しく歌えたらと思っている。
 
 
 
 
 
 
posted by 小澤和也 at 21:26| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
合唱指導&当日指揮、ありがとうございました&お疲れ様でした!

反省会も楽しかったですね。(^^)

来年は終電に間に合うように反省しましょうね♪(・∀・)
Posted by こっぴー at 2016年10月26日 02:15
こっぴーさん、
コメントありがとうございます。
今年も楽しかったですね!
こうして同窓の皆さんと校歌をうたえるのは
このうえない喜びです。
これからもよろしくお願いします。
Posted by ozawa at 2016年10月31日 23:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。