2018年07月03日

演奏会のごあんない

 
 
公演まであとひと月あまりとなりました。
 
上田真樹さんの『そのあと』、そして女声によるチャーミングな小曲たちは、真っ直ぐな心をもった若きグリーメンの歌声に相応しい作品だと思います。
 
『木下杢太カの詩から』、実は今回初めて知った曲であり詩人です。
演目が決まってすぐに入手した文庫版の詩集を繰りながら、(多田武彦の音楽と杢太カの詩とはよくマッチするのでは) と直感しました。
やや挑戦的な選曲ですが、彼らの意気込みはホンモノです...ご期待ください。
 
 
§東京農工大学グリークラブ  第38回演奏会
 
2018年8月12日(日) 15時開演
府中市市民活動センタープラッツ バルトホール
(京王線府中駅下車すぐ)
入場無料、全席自由

・上田真樹/谷川俊太郎
男声合唱組曲「そのあと」
・大田桜子編
「アカペラコーラスセレクション〜花は咲く」より
・多田武彦/木下杢太郎
男声合唱組曲「木下杢太郎の詩から」

小澤和也 (指揮)
金主安、平野菜奈美 (学生指揮者)
 
どうぞおはこびください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
posted by 小澤和也 at 00:29| Comment(0) | 演奏会情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。