2019年02月28日

恒例 春の鎌倉訪問

 
今年もローソクを頂戴しました。
 
 
東日本大震災追悼・復興祈願祭の
「特別祈願ローソク」。
ここ鎌倉・カトリック雪ノ下教会において神道・仏教・キリスト教の三宗教合同で加持祈祷、祝福したものだとのこと。
 
 
この教会を訪れるのはもちろん初めて。
少し迷って写真左側の建物に向かうとそこが聖堂でした。
入ってすぐ左手に小さな売店が。
用件を告げると、応対してくださった小柄なご婦人から歓迎と感謝の言葉を何度もいただきました。
『(復興祈願ローソクというプロジェクトは) とても素晴らしいことだと思います。これによって皆さんが (あの震災を) ずっと忘れずにいてくだされば』
 
聖堂内は白を基調としたシンプルで清潔感のある空間。
見学させていただこうかとも思ったのだけど、何やらけっこう大掛かりな清掃作業(?)中だったので今回は断念。
 
 
教会へ行く前、
長谷寺にお参りしました。
 
 
今年の初詣の際に拝観した観音さまがあまりに美しくて...
(もう一度拝みたい!)と。
 
 
観音堂。
 
 
本尊・十一面観世音菩薩像。
静かなる佇まい、尊い御顔。
堂内は撮影禁止ゆえ、その御姿をしっかりと目と心に焼き付けました。
 
 
春はもうすぐ。
 
 
posted by 小澤和也 at 12:31| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。