2020年03月08日

ペーテル・ブノワの命日に

(ペーテル・ブノワのデスマスク)
 
 
きょう3月8日は
ベルギー・フランデレンの作曲家
ペーテル・ブノワ (1834-1901) の命日。
 
 
先月、久しぶりにブノワ作品の新譜が出た。
 
デュポン/ブノワ: ピアノ協奏曲集
(英ハイペリオン CDA68264)
 
 
デュポン: ピアノ協奏曲第3番へ短調 Op.49
ブノワ: ピアノと管弦楽のための交響詩 Op.43
 
ハワード・シェリー (ピアノ/指揮)
ザンクト・ガレン交響楽団
録音: 2018年2月
 
ドイツ&ボヘミアへの研究旅行〜パリ滞在から母国へ戻った後、1865年にブリュッセルにて作曲。
上記のようなタイトルだが実質的にはピアノ協奏曲である。
3つの楽章からなり、それぞれに表題が記されている。
第1部: バラッド
第2部: 吟遊詩人の歌
第3部: 幻想の狩猟
 
ピアノ曲集 “物語とバラッド集”(1861) や “フルートと管弦楽のための交響詩” (1865) と同様、彼の生地ハレルベーケに残る古い伝説や物語からインスピレーションを受けているという。
 
 
これで同曲の所有ディスクは3種類となった。
いずれじっくりと聴き比べてみよう。
 
 
 
 
 
posted by 小澤和也 at 21:15| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。