2011年09月21日

台風15号

夜になり、南関東の風雨のピークはひとまず過ぎたようだ。
でも福島、宮城、そして岩手への被害が気掛かりだ。
…大事に至りませんように。

今日は女子美音楽部のレッスンに行くはずだったが、
午前のうちに学指揮のKさんと相談し、早々に取りやめを決めた。
思えば賢明な判断だったと思う。

夕刻になると、ニュースは首都圏の交通の乱れ、
そしていわゆる「帰宅難民」について繰り返し報じていた。
 職場から帰宅指示は出たものの、
 駅へ着くと既に電車は止まっている…
 タクシーは捕まらない、バス停は長蛇の列…
 絵に書いたようなパニック。
でも…
似たような事態を、我々は3月11日に体験したはずではなかったか。
なのに今日も。
個人は組織まかせ、組織は自治体まかせ、そして自治体は…

もっと個々の判断で、危機意識をもって動こう。
家でTVを観ながら、そんなことを考えた。

福島でも、川の水位上昇による避難指示が出たそうな。
皆さん、どうそお気をつけて。
posted by 小澤和也 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53371739
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック