2012年09月01日

心を通わせる音楽

 
某日。
 
ある素晴らしいピアニストとの初セッション。
 
気の通い合う演奏家との共演というものがこれほどまでに幸福である、
ということを心の底から感じたひとときであった。
 
真に得難い体験。
 
この感触、決して忘るべからず。
 
僕自身の中での、今後における音楽的感動の「基準」としたい。
 
 
posted by 小澤和也 at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。