2013年12月27日

私的『今年の漢字』


京都・清水寺で先日披露された『今年の漢字』は「輪」。
やはり、オリンピック招致が今年最大の話題=決め手ということなのだろう。
 
仕事納めもほぼ済んで、自分にとっての2013年を漢字一文字で表すなら何だろうと考えた結果…
 
私的『今年の漢字』は 【埃】 に決定! 
 
"ホコリ" ではないです…念のため。
今年僕がいちばん読み込んだ楽譜は、やはりヴェルディ『アイーダ』だ。
アイーダといえば、舞台はエジプト。
エジプトを漢字で書くと「埃及」、
そして略号は「埃」…これである。
 
手もとの漢和辞典によれば、
・埃=呉音で「āi」(音読みもアイ)
・及=呉音で「jí」(音読みだとキュウ)
漢文風の発音だとアイジー、あるいはエイジーといったところか。
「音(おん)」を当てるとともに、「土埃の広く行き渡る」ようなイメージを盛り込んだのかもしれない。
なかなかうまい当て字だと思った。
 
来年はどんな字が浮かんでくるだろうか。
 
 
 
 
 
 
posted by 小澤和也 at 23:51| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。